スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁を塗る

秋の気配がしてきたような。

イネ科の植物を良く食べるようです。

米を作ってないので、イネ科の雑草を食べに来たんでしょうか。
(たぶん、コバネイナゴ)


モリモリ食べておくれ。


涼しいので、中途半端に終わっていた木の外壁塗装をすることに。

ちょっと濃い目の色になっちゃってますが気にしない

vaton.jpg


ちなみに塗料は、ステイン系の「 VATON 」(大谷塗料株式会社)というもの。

安全性重視のため、防虫剤・防腐剤は入っていません。

常に高湿度にさらされるわけではないので、問題ないです。

撥水性もあり、お気に入りの塗料です。

vaton1.jpg

塗料は何色も買えないのが難点です・・。

したがって、我が家の工作物は全てこの色



スポンサーサイト

まとめて収穫

先週は仕事が忙しくて、2週間ぶりに畑に。

今日は、スイカを収穫する予定でジャングル畑に突入

前回のスイカは収穫が早かったため、今回は収穫予定日をきっちり守って・・・

と思ったら、すでにツルは枯れていて、ツルから切れてスイカは転がってました



というわけで、スイカ2個のほか、以下のものを収穫。
・赤唐辛子
・万願寺唐辛子
・ニガウリ
・ピーマン
・トマト
・でかく黄色いキュウリ

キュウリは食べられない状態なので、種取りにチャレンジしてみようかと。

トマトとピーマンは、そろそろ終わりです。


雑草の勢いも収まってきたので、畑の整備を。

サツマイモのツルが伸び放題だったため、ツル返しして。

turugaesi.jpg

サツマイモの収穫が待ち遠しい



サンマを焼く

おいしそうなサンマを発見

脂が乗っていて美味しかったです。




魚はやっぱりレンジの魚グリルよりも、こっちの方が美味しい。

でももっと美味しいのは炉端焼き屋にある、あのいろんな脂がしみ込んで黒くなった

グリルなんだろなぁ。





お盆は庭でバーべQ

お盆です。

渋滞とか、人ごみとか、行列とかが苦手なため。

静かに庭BBQしてみたりして。



歳を取るごとに肉よりも野菜が好きになっていく。

今回は、ジャガイモが一押し。




食後は、サツマイモジャングルと化した畑に突入

jyanguru.jpg

サツマイモのつるが、雑草地帯へ侵入。そして里芋をかいくぐって越境までしてるし。


そんな無法地帯から本日の収穫

ゴーヤを初収穫。しかもジャングルに新たなスイカも発見して。

syuukaku2.jpg


しばらくゴーヤラッシュかも



酢唐辛子

唐辛子を収穫しました。

赤いのばかりじゃなんなので、青いのも収穫。




まずはやっぱり、酢漬けにしてみました。

かまど猫さんに教えてもらった、オリーブオイル漬けも試したい

tougatashi1.jpg


これ、ギョーザに使いたいなー


スイカ


立秋を過ぎたのに東北地方では、まだ梅雨明けしてないようで。

こちらは、毎日暑い日が続いております。





毎朝、夜明け前にヒグラシが鳴き、日の出後はアブラゼミとかミンミンゼミとかが

騒音に近い音量で鳴く毎日


semi.jpg


蝉も鳥のような泣き声で、優雅に飛べたら、もっと人気がでるのにな。

直線飛行は予測不可能で、突然飛んでくるとちょっと焦ります


でも、暑いと植物はグイグイ育っていいものです。

スイカが25cmくらいになってます。

やっぱりこれは小玉じゃないな。デカスイカの苗だったようで。

収穫予定日は、8月31日頃を予定。

suika9.jpg

現在、畑につる性植物(スイカ、宇宙芋、ゴーヤ、サツマイモ)が密集しているため、

絡み合って大変なことになってます



赤唐辛子

鳥の餌台には全く近寄らない野鳥達ですが。

芝生の虫を探しに降りてきてます。



野鳥図鑑で調べてみると、イソヒヨドリみたい。

いっぱい虫を食べてくれ。



で、虫も近寄らない赤唐辛子が色づいてきてます。

生の赤唐辛子は、どのように食せばいいのでしょう。


tougarashi3.jpg

やっぱり乾燥か?




小田原みなとまつり2009 太公望への挑戦

今年も 小田原みなとまつり がやってきました。



小田原みなとまつりは、小田原の水産業界が地域漁業の活性化を図るため、
釣り大会の他にも、出店やアジの干物作り体験、海の魚タッチングプールなど、
かなり大きいお祭りです。

で、今年も釣り大会に参加してきました(5000円)

ワカシという魚を目当てに、大きさによって船内でランキングされ、

5位までに入賞すれば豪華景品がもらえます。

ちなみに昨年度は、ワカシは釣れず、サバの大きさでなんとか5位入賞しました。




今年の天気は雨。

朝方はまだ小雨だったのに、沖に出てからザーザー降りに
minatomaturi5.jpg


この小さいエビを撒き散らして、エビと間違えて針を食べる仕掛けです。

minatomaturi6.jpg


出港して15分くらい走ったところで釣りはスタート。

しばらくして、雨がザーザー降りになり、しかもサバすら連れません。

どの船も連れてないらしく、船はこまめにポイントを移動。

しば~らく、だ~れも釣れません。

で、2時間位が過ぎた頃、一気に来ましたサバ祭り

船上は一気に活気付いたのは良かったのですが、サバは針にかかると走りまくるため、

隣の人と仕掛けが絡まってしまい、船上はさまにお祭り騒ぎ。


サバの群れの中にはワカシもいるらしいけど、ほとんどがサバ。

残り時間が20分を切ったときには、船内でワカシを釣った人が3人。

ワカシで順位をつけるため、残り2人はサバのサイズで順位が決まる・・・・。

でかいサバ・・・・・。

持ってない・・・・・。


と、あきらめかけた頃、なんとサバと一緒に極小ワカシが釣れてきた

結局、この極小ワカシが決め手となり、サバより小さいのに4位に入賞


去年よりも立派な竿
minatomaturi3.jpg

しかも参加した人全員に、干物のお土産

minatomaturi1.jpg


左が極小ワカシ(20cmくらい)

minatomaturi2.jpg

サバ10本と極小ワカシをさばきまくり。



元は取った。

結果オーライ




モロコシ焼き

残念なら、自家製のトウモロコシと茄子ではありませんが。

なんとなく焼きたくなって、夕方に焚き火タイム。



皮のまま焦げるまで焼いて、皮を剥いたら醤油をかけて、焦げ目をつけて

toumorokoshi1.jpg


あー、夏だわ

明日は釣り大会。大漁の予感




07 | 2009/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

hojio

Author:hojio
家庭菜園とDIYとアウトドアのブログです。ときどき犬も登場します

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。